2008年06月06日

あ〜あPartU

6月6日 対オリックス(オルティズ川越) 4打数0安打1併殺打

サッパリです。
せめて二打席目が内野安打になってれば・・・

1試合欠場をはさんで連続4タコその前もラッキー安打のあと3タコでしたから調子は最悪なんでしょう。打率も2割5分台ふらふら当分スタメンはなさそうです。

posted by jackyhk at 23:56| Comment(2) | TrackBack(1) | デイリー前田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさに試合内容と前田の内容がシンクロする試合でしたね。特に最終打席の併殺打のところは、試合が既に壊れているというせいもあるでしょうけど、打席に立つ前田からまるで覇気を感じませんでした。

どうしちゃったんでしょうね。ちょっと心配になってきました。
Posted by abe at 2008年06月07日 00:40
>abeさん

見事にブラウンの策略に嵌ってますね。

今日のオリ先発予想は左腕の山本ですから
当たり前のごとくスタメン落ちでしょう。

こんな起用法で調子が上向くはずもなく・・
負のスパイラルです。

Posted by jackyhk at 2008年06月07日 14:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

史上初の大仕事! ルーキー・加治前、プロ初打席でサヨナラアーチ!
Excerpt: ◆G4−3M◆0−0で迎えた3回、ロッテは二死走者なしから根元が今季初アーチとなる先制弾を叩き込むと、更に、二塁打を挟んで2つの四球で満塁とした所でサブローが2点タイムリー二塁打を浴びせて、この回、3..
Weblog: ANQ Ritzberry Fields
Tracked: 2008-06-07 09:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。