2008年05月28日

敗因

5月28日 対西武(グラマン) 1打数1安打

まあ二度の満塁ピッチャーゴロゲッツーの4番打者に責任なしとは思いませんがそれ以前に懲りもせず1番○松5番梵というふざけたスタメンが最大の敗因でしょう。(もしサードにシーボルが入ってたら暴動が起こってたかも)
posted by jackyhk at 23:54| Comment(3) | TrackBack(0) | デイリー前田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実はこの前のコメントで「最近はちょっとブラウンも正気に戻ってきたかな」なんて途中まで書いていたんですが、いいや絶対に油断しては駄目だと思い直して消していました。案の定でしたね。

さすが嫌いな三大言葉が「勢い」「流れ」「前田」なだけなことはあります。今季四度目の三連敗、今季最悪の借金6、苦手交流戦、しかも前年で最悪の思い出のあるオリックス戦とロッテ戦、そんな土壇場の土壇場でようやく今季で最初で最後と思われる勝利の女神がやって来てくれたというのに……。

一番赤松、五番梵なんていう究極の三行半を突きつけて追い払ってしまいました。あり得ない。信じられない。間違いなく今までで最も罪深く許されざる采配です。

恐らく、もう気まぐれな彼女が微笑んでくれる事はないでしょう……。

Posted by abe at 2008年05月29日 01:41
前田はラッキーヒットで打率を上げましたね!

打線の重要な打順に三振&フライコンビを使ってどうしたいのでしょうね?
毎度借金地獄の交流期間中に横浜に続いて自力優勝を消滅させましょう(笑)
Posted by 1-1 at 2008年05月29日 10:32
>abeさん

もう「ベンチがアホやから」を突き抜けてますね。
何とか今年限りで引退させようとしてるとしか思えません。

>1-1さん

早期退陣が望まれますがオーナーもつるんでるみたいで
少々負けてもクビにはならないでしょう。お先真っ暗です。


Posted by jackyhk at 2008年05月29日 17:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98351217

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。