2008年05月15日

ベンチがアホやから

5月15日 対阪神(ボーグルソン) 3打数1安打1打点

第一打席一死一三塁の三振がマズかったですがこれもブラウンのスタメン出したり出さなかったり・支離滅裂采配の影響ですから仕方ありません。それでもメゲずに6回にはきっちりタイムリーで取り返しましたが途端にベンチに下げられてしまいます。もう一度回ってくる前田の打席を捨ててまでの守備固め?残り3回を2点で逃げ切れると?

結果論ですね。はい、そうですね。


posted by jackyhk at 23:20| Comment(3) | TrackBack(2) | デイリー前田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりにじっくり試合を観戦出来ました。

今の前田はほぼ最悪の状態みたいですけど、それ以上にベンチ首脳陣が最悪でしたね。前田はそんな状態でもしぶとくタイムリーを打ちましたが、ベンチのやった事と言えば挙げるとキリがないくらいの敗退行為。

あの守備固めはブラウンの「思想」でしょう。天谷に代打を送らず現状最も出来の良い東出に代打を送るあたりとかも、多分「思想」なんでしょう。今の東出に打てない投手を天谷が打てるわけがないのに。

そろそろ監督にも開幕戦を迎えて貰わないと困りますね。
Posted by abe at 2008年05月16日 00:55
前田の打席数が少ないので一気に打率上がりますね。

選手の起用を見ればブラウンは勝つ気なさそうですよね。
俊足と言うだけで起用する、三振とフライが多くクレバーな打撃の出来ない選手、投手撹乱のセーフティバントをするでも無く、盗塁を期待しても実際はほとんどしない『○松&梵』
なぜか不調でも使い続ける『シーボル』
せっかく一軍に上がっても登板機会を与えられない『若手投手』
そして、いてもいなくても同じの『小早川コーチ』
広島ファンはどう思っているんでしょうかね?
早々に自力優勝の芽を摘んで、ブラウン交代してもらいたいです。
Posted by 1-1 at 2008年05月16日 10:00
>abeさん

そうですか、前田の状態はそんなに良くないですか。
それもこれもあのバ監督のせいですけどね。
交流戦の結果次第では早々にGoodNewsが聞けるかもしれません(期待)

>1-1さん

いまでに四球と二塁打がゼロというのも何だか・・・
それもこれもあのバ監督のせいですけどね。
自力優勝の芽ってまだあったんですか?(自嘲)
Posted by jackyhk at 2008年05月16日 13:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

成瀬、よもやの5失点KO! 日本ハム、連夜のサヨナラ勝ち!
Excerpt: ◆F6−5M◆ 初回二死一、二塁のチャンスを逃したロッテだが、続く2回に一死満塁から西岡の犠飛で先制。その裏、日本ハムは小谷野がタイムリーを放ち、すかさず同点。1−1で迎えた5回、ロッテはまたも西岡..
Weblog: ANQ Ritzberry Fields
Tracked: 2008-05-16 06:28

ベンチがアホやから野球にならぬ
Excerpt: プレイをやってるのは選手だから,責任は彼らが負うべきであるが,それにしてもかわいそうだという気持ちがまず先に起きる。昨日の下柳,今日のボーグルソン。共通しているのはある程度外中心に狙い球を絞る必要があ..
Weblog: ろー・ふぁーむ・かるぴおbypridegreen
Tracked: 2008-05-16 06:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。