2004年10月22日

がんばれ!タグチくん(その3)

カージナルス、17年ぶりリーグ優勝(スポニチ)

レッド・ソックスに続いてナショナル・リーグのセントルイス・カージナルスもリーグ優勝を決め(祝)、現地時間23日からワールドシリーズが始まります。
ワレラガ田口壮、今日は出番がなかったようですがWシリーズでは溌剌としたプレーを見せてくれることでしょう。

それにしてもメジャーのスケジュールってどうしてこんなにうまく(無意味な空白がなく)いくんでしょうね。レギュラーシーズンからして最終日(日付は忘れましたが)に30チームがドンピシャで日程を終え、翌々日からディビジョンシリーズが始まり、そのまま間延びすることなく(3連勝のチームだけは少し空きますが)リーグ優勝決定戦へ、そしてこれも偶然ながら両リーグともに第7戦まで行ったこともあり日程のハンデなくワールドシリーズへ突入するという理想的な進み方です。
一旦始めた試合は、雨で中断しても止むのを待って(どれだけ時間がかかろうと)試合終了までやってしまうこと、やむなく中止になった場合はダブル・ヘッダーを組むこと、が寄与してるわけで、この部分は日本のプロ野球も(諸条件が異なるとはいえ)見習ってほしいですね。



posted by jackyhk at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。