2004年10月19日

日本シリーズ第3戦

スポーツニュース(読売TV=中畑の解説)しか見てませんが満塁ホームランの応酬というド派手な試合、球場で見てたら面白かったでしょうね。
それにしても西武のストッパー(メジャーではクローザーというらしい)豊田清これまた姑息な二段モーション、まあ次から次からよく出てくるもんです。日本のプロ野球にボークは存在しないことがはっきりしました。


posted by jackyhk at 23:55| Comment(1) | TrackBack(1) | 野球戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそうクローザーというらしいですね。ネクターは「ストッパー毒島」という漫画で覚えたのでござる。ちなみに、ラリアットのことをクローズドラインというみたいですね。
ピース。
Posted by ネクター at 2004年10月20日 10:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日本シリーズ第3戦 天国と地獄
Excerpt:  地獄から天国。そしてまた地獄に突き落とされる・・・。シリーズ史上初となる満塁ホームランの応酬で、またもやすごい試合となった日本シリーズ第3戦。  今日もポイントがたくさんありましたね。みんなが挙げる..
Weblog: スポーツメンタルトレーナーの小噺
Tracked: 2004-10-20 00:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。