2004年10月06日

ライブドア?楽天?

ストをやるとかやらないとかの大騒ぎから一ヶ月、あの頃が嘘のような静けさです。とりあえず来年は12球団2リーグ制で行くことは決まったし(?)中日は何となく優勝してしまったし、我らがカープは横浜と激烈な最下位争いをしているとはいえ世間の関心は日本のプロ野球から他へ移ってしまったようです。

少なくとも私には、訳のわからないパ・リーグプレーオフの勝者と中日の日本シリーズよりは松井秀喜や田口壮(石井野茂ともに登録もれ、残念)が出場するメジャーのプレーオフのほうがはるかに楽しみです。

ともあれ、そんな中でライブドアと楽天の加盟申請に対する審査が密かに進行中(?)ですが・・・
まずこの審査(?)が「資格審査」なのか「来年度の参入球団」を決めるいわば選抜試験なのかがはっきりしません。「資格審査」ならある程度数字で可否が決まるし(たしかライブドアの社長は資格審査=運転免許の試験みたいなもの=であるべきと言ってました)来季の参入球団なら当然相対評価でどちらかが○どちらかが×となりますが、この点を明確にしないままで、宮城球場の収容人員やトイレが汚いなんていう話をしても仕方がないんですけどね。

ま、楽天はナベツネや堤とつるんでるから不愉快だとか堀江のポロシャツが気に入らないとかはあるとしても大方のファンは「現行の体制は変わらないんだからどっちでもいいよ」というところでしょう。

かくいう私もどっちでもいい派、9月21日の記事に書きましたが前田が気持ちよくとまで言わなくてもフツーにプレーできれば他の球団がどうなろうといいかなと思ってます。「お前はホントの野球ファンじゃねえ〜」と言われそうですがファンというのは所詮その程度のものじゃないでしょうか。


posted by jackyhk at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。