2006年09月18日

倉や石原に見せたかった

17日ヤンキース対レッド・ソックスのWヘッダー第2試合。2対2で迎えた3回の表、レッドソックスが一死一三塁のチャンスで打席に3番オルティーズ。ヤンキース/ムシーナ&ポサダのバッテリーは徹底して外角低めにボールを集め審判の甘甘判定もあってカウントツースリー、最後は内角高めややボール気味のストレートで空振り三振に討ち取りました。

とりあえず外角へ投げておいて相手の打ち損じを待つへたれバッテリーとはエライ違いです。


posted by jackyhk at 10:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今日のREDSOX (149)(150)
Excerpt: 【Game1】 Boston 6??3 NY Yankees      @NY(55,002人) T: 3:19 W: B. Corey (2-1, 2.38); L: R. Villone ..
Weblog: R的BASEBALLな日々(仮)
Tracked: 2006-09-19 23:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。