2008年10月25日

一縷の望み

往生際が悪すぎますか(苦笑)
ブラウン監督がわがまま珍契約…広島(報知)広島のブラウン監督が24日、来季Aクラスを逃した場合の解任時期を契約書に盛り込む“珍要求”を突き付けている。指揮官は2010年の“就職活動”を円滑に進めるため、あえて明文化を希望しているようで、「Aクラス入りを前提に話をしているのになぜ…」と松田オーナーは渋い表情だ。


posted by jackyhk at 14:11| Comment(2) | TrackBack(0) | なんやかや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
来期もブラウンでいきそうですね。

前田自身は紅白戦やオープン戦から高打率を維持してブラウンを認めさせるしかありませんね。

『代打で高打率だったから前田は代打で』とブラウンが少しでも感じたら即トレード志願すべきですよ。

中日へ移籍なら『5番、背番号1(Dの1番は今期1軍出場無)』ですんなり固定されそうです(笑)
Posted by 1-1 at 2008年10月28日 11:22
>1-1さん

決まったようですね。
ほとんど諦めの境地です。

年俸大幅ダウンにキレて引退宣言してくれるほうが
納得できます。
Posted by jackyhk at 2008年10月28日 17:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。