2008年10月18日

ホンマにアホやろ、こいつら。

こいつらが誰を指すのかは読み手に一任しますが。。。
ブラウン監督契約問題、交渉一時中断 付帯条件に難色(中国新聞)付帯条件は明らかにしなかったが、監督の権限強化を求めた内容とみられる。この内容に球団は応じられないと判断。同日、駐米の顧問弁護士に「交渉をいったん凍結する」とのメールを送った。

まあこんなことで一喜一憂しててもしょうがないので、山崎と前田の相性が良いことを祈りつつブラウン追放の正式決定を待つことにします。
posted by jackyhk at 01:15| Comment(4) | TrackBack(0) | なんやかや | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
続投の条件(3位or勝率5割)を破棄してでもブラウンに4年目を任そうとしたのが一番の原因でしょうね。

山崎も若手中心でメンバーを組むかもしれませんが、アレックスの来期契約も難しいようですし、若い外野が育っていないので普通に考えれば外野ナンバー1の前田は外せないはずです。
Posted by 1-1 at 2008年10月18日 10:41
>1-1さん

やり方が基本的に間違ってますね。
ともあれ決裂となればメデタイことではあります。

山崎なら少なくとも新球場第1戦ではスタメンで
使ってくれそうな気がします。
そこで3安打1本塁打5打点、その後も続けて
スタメンと(笑)いきたいですね。
Posted by jackyhk at 2008年10月18日 14:02
ブラウンの主張ですが、
@去年より勝ち数が上がったこと
A若手を成長させたこと
の2点を大きく評価して欲しいようです。

結果的に
@大エースのルイスの活躍(采配ではない)
A若手は軒並み前田の成績以下
+最初に放出した福地が高打率+盗塁王
(来期から3年8000万+出来高)
で実質はマイナスなんですけどね(笑)

早いとこブラウン解雇のニュースを見たいですね♪
Posted by 1-1 at 2008年10月20日 17:42
>1-1さん

ブラウンの本音は「もっと俺に権限を寄こせ」
ということのようです。
(誰がお前に権限など与えるか!笑)

ホントに吉報が待ち遠しいですね。
Posted by jackyhk at 2008年10月20日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108246132

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。