2009年10月18日

やっぱりダッシュ(走り出すさま)

こんな談話を聞くとやっぱりと思ってしまいます。

前田智激白、野村監督の「役に立ちたい」 (ニッカン)野村謙二郎新監督(43)は前田智について「3軍扱いしない。僕が監督になったからには、十分戦力として期待している。本人にも伝えている」と説明。


もっと早くあの無能毛唐監督を切っていればこんなことには・・・
特にこの2年という時間の無駄遣いは残念でなりません。

来季の復活を願うばかりです。


posted by jackyhk at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | デイリー前田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

動く前田

707641329_227.jpg


それもユニフォーム姿を久しぶりに見ることができましたわーい(嬉しい顔)

偶然ホントに偶然、ジムでエアロバイク漕ぎながら目の前のパーソナルTVを点けた途端に広島巨人戦が飛び込んできました。
8回表バッターはあの木村拓也、測ったように緒方のいるセンターへイージーフライを打ち上げニンマリ、捕った緒方もニンマリの場面です。
タイム26分に設定して久々の野球観戦、その裏緒方は脚本があったかのような右中間三塁打(サードベース手前でやや足がもつれ気味)のあと投手の暴投でホームを狙うもタッチアウト(あの場面もゴンザレスが気を利かしてくれたように見えましたがやっぱりベース手前で足がもつれて結局アウト)と見せ場を作ってくれます。

試合終了後はお目当ての引退イベント倉選手会長に続いて出てきたのが今季初お目見えの前田智徳でした。ともあれ元気そうで何より、ベンチに戻ってブラウンと目を合わせたどうかは確認できませんでした(^^ゞ


末筆ながら緒方選手、23年間ご苦労様でした。


posted by jackyhk at 18:44| Comment(3) | TrackBack(0) | デイリー前田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

失われた4年

ようやくホントにようやく消えるらしいですが
失われたこの4年間を取り戻すことはできません。

2005年 146試合540打数172安打32本塁打87打点3割1分9厘
==========================
2006年 134試合472打数148安打23本塁打75打点3割1分4厘
2007年 124試合414打数118安打15本塁打71打点2割8分5厘
2008年  84試合174打数 47安打 4本塁打29打点2割7分
2009年 記録なしダッシュ(走り出すさま)

願わくば新監督が「世代交代」の呪縛から解き放たれんことを。


posted by jackyhk at 00:01| Comment(4) | TrackBack(0) | デイリー前田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。